薬罐カフェ ~チベット薬草医小川先生とお薬つくりワークショップ~ | memoli

薬罐カフェ ~チベット薬草医小川先生とお薬つくりワークショップ~

お申込みフォームがうまく作動しておりませんでした。フォームは現在作動しております。


ワークショップ予定


  • 第1回: 3月1日(木)
    キハダ軟膏つくり

  • 第2回: 3月22日(木)
    葛根湯つくり

  • 4月26日(木)
    紫雲膏つくり

  • 第4回: 5月24日(木)
    チベットの薬(胃腸薬)(予定)

  • 第5回: 6月28日(木)
    七味唐辛子と琵琶葉湯(予定)




講座概要

開催日時3月1日、3月22日(祝)、4月26日、
5月24日、6月28日  すべて木曜日
会場カフェスロー(国分寺駅から徒歩5分)
時間10時~12時(開場 9時半)
定員10名
参加費各回4000円(薬草茶つき)
講師小川 康
関連講座当ワークショップの前日には、チベット薬草医 小川康さん
による全5回連続講座
を開催します。
詳細は、上記タイトルをクリックしてご覧ください。

講師プロフィール

小川 康

1970年富山県出身。薬剤師。東北大学薬学部卒。

卒論のテーマは「キラルな複素環化合物の合成研究」。卒業後、北海道留寿都農業高校で理科の講師、佐渡島羽茂自然学園で小中学生の指導員、黒姫和漢薬研究所で薬草茶の研究開発、長野県で新規就農し薬草(当帰)栽培に取り組みつつ農閑期はドラッグストアで働く。

1999年、インド・ダラムサラに渡りチベット語の学習に取り組み、2001年、メンツィカン(チベット医学・暦法大学)に合格。2009年、チベット医の資格を取得し帰国。信州、上田市に「森のくすり塾」を設立(2014年に「チベット医学・薬草研修センター」より改称)。2013年4月より早稲田大学・文学学術院・国際教育学修士課程に進学。2015年3月に修士論文『薬教育に関する総合的研究』を提出し卒業。

連載:ヒマラヤの宝探し(風の旅行社)
著書:『僕は日本でたったひとりのチベット医になった~ヒマラヤの薬草が教えてくれたこと~』(2011年 径書房)
著書:『チベット、薬草の旅』(2016年 森のくすり出版)

森のくすり塾
http://morinokusurijyuku.net/index.html





*小川先生の書籍は、memoliでも取り扱っております。
*講座・ワークショップご参加の方で、書籍をご希望の方は、下記お申込みフォームからも購入できます。(当日会場でお渡しします。)


お申し込み

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
携帯電話番号 
ご希望のワークショップをお選びください。* 



関連講座の参加ご希望

書籍のご希望* 
(当日会場でお渡しします。)



その他ご質問等あればご記入ください。 


このワークショップは、チベット薬草医 小川康さんの5回連続講座「薬文化を歴史、社会、自然で育む」の翌日に行われます。
講座・ワークショップともに、どなたでも、途中からでもご参加いただけます。

講座の詳細、お申込みは、下記ボタンをクリックしてご覧ください。


アクセス


memoli こどもみらい測定所&マザリングマーケット

東京都国分寺市東元町2-20-10
tel.[[:amp:]] fax: 042-312-4414

memoli こどもみらい測定所&マザリングマーケット

東京都国分寺市東元町2-20-10
tel.& fax: 042-312-4414
定休日: 月曜(こどもみらい測定所は、日曜・月曜・火曜がお休みです。)