暮らしの講座


くらしにヴェーダの智慧と恩恵を~サンスクリット語の世界に触れる 全8回講座~

アーユルヴェーダのセラピスト、ヨーガ講師、インド占星術の講師、アーハーラ・食事についての専門家、または芸能に通じる仲間。
そんな仲間たちが、ヴェーダという根底にあるものを共有するために集まり、企画をしました。そう、その根っこを知るには、サンスクリット語やお祈りや聖典を読み解くことが、「根っこのおまじない」なのです。

はるか昔より存在した、インドの大地に根ざすたくさんの神様(デーヴァター)は、現代(いま)を生きるわたしたちに何を教えてくれるのか?
わたしたちと、わたしたちでないもの、の関係とは?

幸せに生きるためのヒントがつまっている聖典ヴェーダ。
それを読み解くためのプージャー(儀式)、お祈り、みんなで囲むサットサンガ(お話を聞く、話す共有する場所)、いのちをいただく場(食事)などなど。

■連続講座 詳細

2018年8月17日から2019年3月まで。毎月第3金曜日にサンスクリット語やプージャー、ヴェーダーンタの入門テキスト「サーダナパンチャカム」を学ぶ勉強会を開催します。

この勉強会では全8回で、プージャーが自分でできるようになること、日常の中に取り入れられる食事の前のお祈り(チャンティング)、バガヴァッド・ギーターの第15章を唱えられるようになること等を目指します。


■開催日時
2018/8/17(金)11:00~17:00
以降は毎月第3金曜日(下記日程)13:00~17:00に開催予定。
9/21、10/19、11/16、12/21、1/18、2/15、3/15(全8回)


■開催場所 カフェスロー内自然育児友の会


■クラスのタイムスケジュール

13:00~14:10 チャンティング
14:20~15:30 サンスクリット語ビギナークラス
15:40~17:00 ヴェーダの文化やダルマなどのお話
※シャンカラチャーリアの「サーダナパンチャカム」というテキストを学びます
17:00 終了

・各回13:00からのクラスは定員15名、要予約となります。

■参加費用 会場運営費 ¥800-
この他、以下をご用意ご検討いただけると幸いです。
・ダクシナ(祭司や先生など、知識を持っている人に敬意を持って渡すお金)


※ダクシナ、の正しい意味につきましてはこちらをご参照ください。
http://medhamichika.blogspot.com/2017/07/blog-post_17.html
※medha michika先生のブログ「Medha Michikaの世界」より

■お子さま連れOK
クラスも子どもさんとご一緒で大丈夫です。

●Vanidevi 先生
南インド・タミルナードゥ州にあるArsha Vidya Gurukulamの長期コースでSwami Dayananda Saraswati, Swami Sadatmananda Saraswatiよりヴェーダーンタ、サンスクリット語、チャンティングなどを学ぶ

お問い合わせ

【studio yukar】
アーユルヴェーダ パンチャカルマセラピスト
スタジオユカル 代表 atsuko hirose
kamuyukar@yahoo.co.jp
URL https://kamuyukar.jimdo.com/

会場について

memoli こどもみらい測定所&マザリングマーケット
東京都国分寺市東元町2-20-10
交通アクセス


お申し込みフォーム

「送信内容の確認」の後、「送信」ボタンを最後に必ず押してください。ご質問は、お問い合わせフォームからどうぞ。

必須
日程
昼食について