麻学連続講座

次回麻学講座は、7月17日(水)です。 8月14日(水)に縄文講座、21日(水)に、麻学講座を予定しています。



第四回 2018年11月21日(水) 

麻学連続講座vol.4
麻をめぐる第二次世界大戦後の日本社会
〜対日占領政策としての大麻取締法〜を考える

    麻学連続講座の第四回目のテーマは

「麻をめぐる第2次世界大戦後の日本社会~対日占領政策としての大麻取締法〜を考える」

こちらのおふたりが講師です。

ナビゲーター:長吉秀夫 
ゲストスピーカー:丸井英弘

お待たせしました!いよいよ丸井弁護士をお迎えします。
長吉さんには、御著『大麻入門』の第1章、大麻禁止の歴史、第2次世界大戦と大麻、アメリカ市民と大麻、のトピックを、アメリカの対日占領政策としての大麻取締法の観点からお話しいただきます。

欠陥法としての大麻取締法の解説などを丸井弁護士がお話しくださいます。
この機会にぜひ、大麻草への理解を深めてみましょう。

19時スタート
19時~19時40分
長吉秀夫さんのお話
休憩
19時50分~21時30分 
丸井英弘×長吉秀夫
クロストーク
質疑応答




講師紹介

長吉秀夫 

1961年、東京都生まれ。舞台制作者として、内外の民俗音楽・舞踊やロックと出会い、全国津々浦々をツアーする傍ら、ジャマイカやインド、ニューヨーク、ツバルなどを訪れ、大麻や精神世界、ストリート・カルチャーなどを中心にした執筆を行い、現在に至る。著書に『医療大麻入門』(キラジェンヌ)、『大麻入門』(幻冬舎)、『不思議旅行案内』(幻冬舎)などがある。




丸井英弘

1944年愛知県名古屋市生まれ。国際基督教大学および、東京教育大学卒業。人権の保障と環境問題に対して、法的側面から貢献したいという思いから弁護士となる。75年から現在まで多くの大麻取締法違反事件を数多く担当し、一貫して、大麻を刑事罰で規制することの不合理を訴えてきた。大麻についての誤解や偏見をあたえる情報を是正し、大麻すなわち麻の有効利用を促進するための正確な情報提供を行うために精力的に活動している。

ホームページ 麻と人類文化 での自己紹介です。
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/jiko.html


★開催日時  
10月17日(水)19時~21時半  (開場19時)
国分寺カフェスロー  


^^^^^^^  
19時スタート:  
19:00~19:10 長吉前説  
19:10~20:10 磯貝久 講演  
休憩10分  
20:20~21:00 磯貝久×長吉秀夫 クロストーク  
21:00~21:30 質疑応答  

22:00~24:00 懇親会(リマインドメールにて要予約・定員あり)  

★お弁当の申し込みなどふくめ、こちらからリマインドメールをお送りしますので、下記ご予約フォームからお申込みください。  


講師プロフィール

磯貝 久さん

オーストラリア在住 医療大麻ジャーナリスト&コンサルタント  
ニューサウスウェールズ州農務省公認 低THC品種大麻栽培/加工/販売免許保持者。  
株式会社Cannabird 代表取締役  

2000年、調理師免許を握りしめオーストラリアへ移住。  
適当に仕事をこなし、波乗りや釣りに明け暮れていたバイロンベイでの悠々自的な生活にも飽き出していた頃、311福島原発事故が起き、脳内ロムが切り替わる。 このままの人生で本当に良いのか?と、自問する日々が続き、出た答えは、農業や地球と共に生きる方法を学び、子供達に伝える事だった。  

まだ幼かった2人の子供と奥さんを連れ、殆ど一文無しで修行の旅に出る事を決意し、麻の栽培を中心に、パーマカルチャーやバイオダイナミック、循環型社会&エココミュニティーの作り方などを学んだ旅は5年間にも及んだ。  道中、ガイダンスに導かれ、無制限規模の大麻栽培免許を2015年に取得し、現在は地に根を張り、高CBD大麻の品種改良や、地球を還元する為の新しい麻の活用方法などの研究に従事している。  

ナビゲーター・プロフィール

長吉秀夫さん  
作家  

1961年、東京都生まれ。舞台制作者として、内外の民俗音楽・舞踊やロックと出会い、全国津々浦々をツアーする傍ら、ジャマイカやインド、ニューヨーク、ツバルなどを訪れ、大麻や精神世界、ストリート・カルチャーなどを中心にした執筆を行い、現在に至る。著書に『医療大麻入門』(キラジェンヌ)、『大麻入門』(幻冬舎)、『不思議旅行案内』(幻冬舎)などがある。

麻学講座概要

#開催日時,8月8日、9月12日、10月17日、
11月21日、12月12日、1月9日  すべて水曜日
#会場,カフェスロー(国分寺駅から徒歩5分)
#時間,19時半~21時半(開場 19時)
#定員,40名
#参加費,各回3000円(ワンドリンクつき)
,★お弁当の申し込みなどリマインドメールいたします。お弁当は麻の食材を使用したもの、麻ビールなどご用意しています。
#ワークショップ,講座の翌日には、薬罐カフェを開催します。
詳細は、上記タイトルをクリックしてご覧ください。
#ナビゲーター,広瀬敦子

じっくり講座で学んだあと翌日には、実際に手仕事を行う薬罐カフェもご用意しています。第一回目のワークショップでは、<ふたば屋>さんによる麻績み体験講座を予定しています。
講座・ワークショップともに、どなたでも、途中からでもご参加いただけます。