林恵子さんのてんとう虫カフェのこと

てんとう虫カフェは、パートナーをステージ4aのがんから救った
「てんとう虫新種協会」の林恵子さんの7年間にわたる
「食べ物」と「生活習慣」をベースにした
がんの患者さんと家族のためのお茶会です。

先日、ちょうど「てんとう虫新種協会」の「てん吉展」が開催されている
国分寺で 36回目のてんとう虫カフェが開催されました。

今回集まったのは、私も含め、がんの患者さんの家族。
(患者さん、家族どちらも参加可能です。)

今まで参加した人たちの体験や質問が書かれたアンケートや
病院、様々な治療方法、食べ物等の情報を集めたファイルをみたり、
おすすめのスムージーやお茶をのみながらの二時間。

昨年大腸がんの手術を行った母の生活習慣のために
夫と私の予防的な食生活のことなど、
ゆるやかに少人数で顔をあわせて話している中で、
なるほど~と思ったことがいろいろありました。

この頃、あまりビタミンCのことを
意識していなかったのだけど、
食事やスムージーで意識してとってみようかな
なんて思っています。





おやつは玄麻黄枇粉と米粉を混ぜて作ったおだんごにずんだあんを乗せたもの。
ずんだあんは、枝豆と豆乳と煮切り味醂だけ♪
スムージーは、トマトとブルーベリー
お茶は、タヒボ茶と黒豆茶でした。


『がんが消えて再発しない バランス料理と毎日つづけた食習慣』
林恵子さんが今年一月に出された本です。この本は、2014年に出版した『がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと』(宝島社)の第2弾。パートナーをステージ4aのがんから救った7年間にわたる「食べ物」と「生活習慣」について書かれています。
この本をきっかけに開かれているのが てんとう虫カフェです。

食べて健康! 健康食堂(がんちゃんと一緒)
http://gancyan.exblog.jp/

月一回日曜日に、国分寺の自然育児友の会スペースで 「てんとう虫カフェ」を開催しています。詳細は下記ボタンからご覧ください。

てんとう虫カフェへ


RAFFITIA マダガスカルの女性たちと紡ぐ愛のものがたり

memoli ミニギャラリーでご紹介中のRAFFITIAの素敵なラフィア椰子のバッグたち。RAFFITIAのバッグは、一点一点、マダガスカルの女性たちが大切につくっています。

マダガスカルは、世界最貧国のひとつで、だび重なる政治危機の影響もあり、国民の生活は安定していません。RAFFITIAの代表・井口さんは、生きるために編み上げるマダガスカルの女性たちの力作を日本の女性に届けたい、そのために両国の架け橋になることを決心して、RAFFITIAを立ち上げたそうです。編んでいるのは、ラフィアという素材だけではありません。新しいデザイン、遊び心、そして経済自立などへの個々の挑戦もつまっています。

RAFFITIAのFITIAは、マダガスカル語で「愛」という意味。ラフィアをこよなく愛する女性たちが一緒に紡いでいくストーリーが始まります。作る側も使う側も笑顔になる、ラフィアがつなぐ女性が益々輝く作品をRAFFITIAは生み出しているのです。

ラフィア製品ができるまで


ラフィア椰子の木は、大きいものは高さ20Mほどになります。幹も枝もとても硬いので、切り落とした葉の部分を蒸して柔らかくしながら、表面の硬い皮を剥ぎ、内側の柔らかい繊維のみを取り出すという手間がかかる作業が必要です。こうして得た繊維は自然色のままでも味わい深く、または熱湯で煮詰めて染色するとカラフルな素材に生まれ変わります。


RAFFITIAは、自然染料を中心としたシックな色ぞろえで、クールでチャーミングな大人の女性、そして良質な素材を追及したい女性に活用していただけるかごバッグをご紹介しています。マダガスカルの女性たちが一針ずつ丹精を込めて編み上げるラフィアのバッグは、手作りならではのぬくもりを感じていただけると信じています。

RAFFITIAのバッグは、memoliマザリングマーケットのネットショップからもお求めいただくこともできます。

8月12日(土)午後には、Raffitia 代表の井口あゆみさんがmemoli にいらっしゃる予定です。

あげねこさんの陶器 bird


memoliの棚にちょこんとすわっている鳥さんの器。
山梨県四方津で製作しているあげねこさんの人気シリーズです。

多肉植物をこんもりいれた植木鉢にしても、
ナッツをいれてもいい感じの器です。

あげねこさんの作品は、

今月5月20日 21日に開催される藤野ぐるっと陶器市でも買えますよ。


藤野ぐるっと陶器市

今年も100人以上の作家さんが参加されているのだとか。
楽しみ!!


驚き!次世代型洗剤「マイクロプラス」

100%オーガニック
特許出願中

驚き!次世代型洗剤「マイクロプラス]

化学物質ゼロ!? 泡がタタナイ!? 油汚れを乳化する!
マイクロプラスは、化学物質を一切使わずに、確かな洗浄力と手肌への優しさを両立したm
全くあたらしい洗浄剤です。
肌も環境も、清潔にキレイにするマイクロプラスで「ラク家事」を!

35億年間、エコライフを守り続けてきた地球の営みを、ぜひ私たちも次世代に!

マイクロプラスは、地球に発生した初の生命体といわれる微生物が、命を守るために営み続けてきた、自然界の浄化法をヒントにつくりました。

マイクロプラスの原料である土壌微生物がつくり出す「フルボ酸」と粘土「ベントナイト」は、ともに地球の生命体誕生に関与したといわれる物質。38億年間の仲間であるこの2つは、相性抜群。排水管の汚れやタバコ、トイレや靴箱、ペットの臭いなどの脱臭、夏場気になる生ゴミの臭いやコバエの発生なども抑えるので、家じゅうの家事がグン~とラクになりますよ。