暮らしの講座いろいろ

3月19日(土)
月のワークショップ2017年「春分」


memoli では、月の遠近ウェーブの第一人者・星川芳人さんのお話会を一年の節目ごとに開催しています。
2017年は、スーパームーンの無い一見ピークの無い年に思いがちですが、
夏至と最も近い新月が重なる大きな変革の年になって行くようです。

2017年は、下記の日程で開催予定です。

3月19日(土)春分(前日)
5月26日(金)スーパー新月
6月21日(水)夏至
8月28日(月)旧暦七夕
9月23日(土)秋分
12月22日(金)冬至

日時3月19日(土)17:00〜19:00 開始時間は開催日によって変わります。
参加費2500円 ワンドリンク付
ナビゲーター星川芳人

講師プロフィール

星川 芳人
幼少より天文や気象に強く興味を持ち、1970年代より「縄文宗教の理念」や「カタカムナ」「周易」などの研究を始める。1980年代後半から暦や天体周期の研究に着手し、1998年より月と人の関わりについての独自の理論「月の遠近ウェーブ法/スーパームーンウェーブ」を展開、各地でワークショップを開催。今までに類ない斬新で新鮮な月の揺らぎの捉え方は、30代から40代の自由なライフスタイルの世代を中心に静かなブームを巻き起こしている。

著書に「月のお告げ」2001・アミューズブックス、「月の導くところ」2002・主婦の友社、「幸運の月占い」2012・アスペクト(監修)がある。またiphoneアプリ「秘密の月占い・2011」の監修を手がける。

お申し込み

2017年版ムーンウェーブチャート(正規版)

ムーンウェーブチャートは、月と地球の遠近(距離)をわかりやすく表したものです。
“近い時の月”と“遠い時の月”の遠近の差は約5万kmあります。
近づく月、遠ざかる月、月は常に移り変わっていきます。
その都度、地球に様々なウエーブ降り注ぎます。

これは、人類にとっても自然の動植物にとっても、分け隔たりなく平等に降り注ぐ月のウエーブです。
月の遠近をどう感じるかは、各それぞれの人に委ねられています。

2017年版ムーンウェーブチャート(正規版)は、memoliで「月の遠近ウェーブお話会」を開催している
星川 芳人さんオリジナルのチャートです。一年の月の動きがハンディな6枚のシートに収まっています。


今週開催される講座・イベント

暮らしの講座いろいろ

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 12:00〜17:00 火曜日から日曜日)

042-312-4414