17年度蒸留の朝摘みばら水とガスールの贅沢なパック


2017年蒸留の「朝摘みばら水」が届きました。

摘みたての薔薇を水蒸気蒸留しただけの朝摘みばら水は、
朝摘みの薔薇そのものの香り、含まれる薔薇の成分の効果で
たっぷりと角質層へ水分を補給してくれます。

これからの乾燥の季節、化粧水やリフレッシュウォーターとしておすすめです。
ナイアードのアルガンオイルやアルガンクリームと組み合わせ使うのが基本的なおススメの使い方ですが、
今日は、ガスールをベースにしたパックをご紹介します。

ガスール&朝摘みばら水の贅沢なパック



ガスールを朝摘みばら水で溶かすのは、ガスールの生まれ故郷、モロッコの伝統的な使用方法なのだとか。

ガスールの洗浄力と保湿力に、ばら水の穏やかな収れん効果や肌を健やかに保つ効果が加わります。
パックの後、器に少しだけ残ったガスールは、多めのばら水で溶かして上澄み液を化粧水に。
ばら水は爽やかな使い心地の化粧水ですが、この上澄み液にはガスールのミネラルも含まれ、しっとりとした仕上がりになります。

薔薇の香りに包まれて、優雅な気分でスキンケアができるこのレシピ。
頑張った自分へのご褒美や特別な日のスキンケアとして、ゆったり楽しむのもおすすめです。

材料:
ガスール ・・・10~15g
朝摘みばら水 ・・・パック用:15~22.5cc(ガスールの1.5倍)、化粧水用:適量

パックに使う朝摘みばら水は、ガスールの重量の1.5~2倍が目安です。朝摘みばら水の量を加減して、ペーストの固さはお好みに調整してください。


naiad 生活を楽しむより

最近、twitter で話題になったガスールの使い方がナイアードさんのサイトにまとめられています。
http://www.naiad.co.jp/blog/archives/4029

溶かし方の画像もありますよ。
http://www.naiad.co.jp/products/ghassoul/use.html

秋の夜長のリラックスタイムに、ガスール&朝摘みばら水の贅沢なパックをぜひお試しください。

                               

memoliマザリングマーケットでも購入できます。